愛の在処

美の擬人化

山田涼介と伊野尾慧

 

Twitterを始める以前から「今は仲良くないけど仲良くなったらその美しさで世界が滅ぶ」「プラベでも仲良くなって一緒に遊んでなんならお家に行ったりするんじゃ…?!」と仲良くなってほしいコンビ(と言ってもJr.時代から友達なメンバー多いからかなり限られてる中で)No.1として愛でてきました山田涼介さんと伊野尾慧さんが、Hey!Say!JUMPデビュー10周年を無事に迎える2017年漸く仲良くなってきましたね!!!長かったですね!!!

 

 

 

 

ありがとう世界。ありがとうジャニーさん。ありがとう遺伝子。

 

 

 

 

 

そんなやまいのちゃんに想いを馳せているとこんな過去のツイートを見つけました。

 

 

 

 

生憎大学生ではないので論文は書きたくても書けない。

…!!はてなブログがあるではないか。

 

 

 

ということで、書きます。

 

厨の厨による厨の為のやまいの年表

 

-2007年- なんか一緒のグループになった子

・話す前のイメージは怖そうな人だった。JUMPの中だといじられキャラだけど僕にとっては優しい人だよ(山田)

・伊野尾くん、伊野尾ちゃん呼び

・山田、山ちゃん呼び

 

-2008年- どうしよう

・「ヤベ。俺、山田とそんなに話した事ねえ。何しゃべろう」って最初は緊張したけど心配いらなかった(伊野尾)

 

-2009年- 無

 

-2010年- なんとなく意識してみる

・最近やっと喋れるようになってボケてツッコんでみたいなのが出来てすごい嬉しいのでもっと全面的に出してきてほしい(山田)

・地に足がついてない。常にふわふわしてる(山田)

・犬好きに悪い人はいないはずだから伊野尾くんも絶対いい人!(山田)

・最近7とも交流を持ち始めて知念と仲良くなったところ。こうなったら次は山ちゃんだな(伊野尾)

・音楽番組・雑誌撮影等でコンビを組む事が多くなる

・コンサート中、曲中にじゃんけんしてみたりちょっと絡み出す

・🆕いのちゃん呼び(山田)

 

-2011年- ちょっと慣れたけど探り探り

・JUMPで1番華がある。ドキッとするくらいキレイな顔してる(伊野尾)

・カッコイイ振られ方は?(伊野尾)→それを考えてる時点でダサい(笑)(山田)

・Q.伊野尾くんみたいな妖精いたらどう?A.絶対やだ!(山田)

・仕事のあと「一緒に帰ろう」って誘ったらなぜか断られた…(山田)

・「今度のPVは、バンドとダンス(伊野尾)」有岡くんに倣って伊野尾さんの頬っぺ叩く山田さん

・7の楽屋居心地いい。でも山田に筋トレさせられるのが怖い(笑)(伊野尾)

・コンサート1公演につき1回くらいの頻度で絡み出す

 ・平成の高田純次(山田)

 

-2012年- 気を許し始めるけど2人きりはちょっと

・雑誌の対談で遊びの計画を立てるだけ立てる

・山ちゃんと遊びたい願望高まった!どっか行こうよ(伊野尾)いいよ。大ちゃんも行きたがると思うから一緒に連れていっていい?(山田)

・誕生日にメール送ったけどアドレス変わってて送れなかった…(山田)

・すげーかわいい(伊野尾)

・胴上げで体勢崩れた伊野尾さんをキャッチする山田さん

・ちょっとテンション下がってた日に誰も気づかないだろうなと思ってたら山ちゃんだけ気づいた(伊野尾)

・大学の講義が知らない間に休講になってた(伊野尾)ばっかだねぇ〜!(山田)

・服の裾とか手に触れるようになる

・PV撮影のメイキングでちょっと絡み出す

・JUMParty新春かるた大会でのカップル座り

・同年代には奢ってるけど年上には奢んない。なんか伊野尾ちゃんは奢ってあげようかなって気にはなる(笑)伊野尾ちゃんだけはそうなる(山田)

 

-2013年- 信頼度上昇と共に心を開く

・ちゃらんぽらんで勘違いされてることも多いけど、伊野尾ちゃんもすっごいJUMPのこと大事にしてる。これからのJUMPをどうしていくかって自分たちの未来を決めるような大事な話し合いをして、思い話だったからみんな張りつめた顔して各々の部屋に戻って、そしたら俺の部屋にピンポーンって伊野尾ちゃんが来たんです。いきなり俺に頭を下げて、「ありがとう、山田」って「さっきみたいな話し合い、おまえ発信じゃなかったらできなかった。おまえがいるからJUMPは今こういう形で活動できてる。ありがとな」って、後輩の俺にそんな面と向かって言えるってカッコイイなって。芯の通った本当に温かい人(山田)

・「もしかしたら伊野尾ちゃんってJUMPの中で1番大人なのかもしれない」って思った出来事があった。オレは伊野尾ちゃんをもっと知りたいと思った(山田)

・撮影中、すれ違いざまに「キャワいの!」「ちゃんやま!」と謎の挨拶を交わす

・メンバーをお家でおもてなしするなら伊野尾ちゃん。意外?俺も言いながら思った(笑)(山田)

・旅行行ってみたい人No.1(伊野尾)

・矢印コン6/23の鹿児島での伊野尾さん誕生日公演MCにて「おめでとう〜!!(山田)」からのハグ。アンコールにて後ろから伊野尾さんを抱き上げてくるくる回る山田さん「最初誰か分からんなくて山田だったからびっくりした(伊野尾)」

・JUMPartyボウリング大会にて伊野尾さんの腕トントンからのやんわり掴む山田さん、「おいふざけんなよ!!」と激しく伊野尾さんを罵倒する山田さん、テンション上がってハグ寸前、取り敢えずめっちゃ口喧嘩

・有岡くんを間に挟み漸くご飯に行く

 

-2014年- 有岡くんを召喚し攻略開始 対談がナチュラルに

・大ちゃんと俺と伊野尾ちゃんでご飯行って、伊野尾ちゃんが食べないとか言い始めて。「俺1口もあげないよ?そういうの嫌だよ?」「いいよいいよ」って。で、頼んでうまいうまいって食ってたら「山田。1口、1口ちょうだい?」あのひょろっとした感じで言ってくるわけよ。まあ1口あげたんですけど結局。1口がでかい!もう半分くらいいかれて。俺パンだったから。びっくりしたよ。もう二度とあげないからね、伊野尾ちゃんまじで(笑)(山田)

・去年、大ちゃんも含めて3人で遊んだとき、途中で小腹が減ったからって、山ちゃんと大ちゃんだけハンバーガー買ったじゃん?俺はお腹空いてなかったから「いらない」って言ったんだけど、山ちゃんが食ってるのがうまそうでさ、「1口ちょうだい」って言ったらくれて…。あれはやさしさを感じたね♡山ちゃんくれなそうなのに(笑)(伊野尾)買うときに「俺は絶対あげないからね!?それでも買わなくていいのね!?」って念を押したのに、結局いのちゃん「1口だけ!なんでくれないんだよー!」ってうるせーんだもん!仕方なくあげたら、またその1口がでかいんだ(笑)(山田)

・山ちゃんとご飯行くのすげー楽しいよ(伊野尾)今まであんまり話してなかっただけで性格は合うんだよね(山田)

・一緒にごはん行ったのはまだ2回くらい。だっていのちゃん「メシ行こうぜ!」って言うから「じゃあ今日は?」って誘ったら「いや、今日はちょっと…」って断るんだもん(山田)

・知り合いの店でわざとマズい飲み物とか出したらグ〜っと飲んで「マズい!もう一杯!」ってヤな顔ひとつせず飲んでくれるからマジかと思って。いのちゃん、カッケーなって(山田)

・グループに1人いのちゃんみたいなキャラがいるのはJUMPの強い武器だなって思う(山田)

・頭いいからボケのスピードが早くて、それをみんなで共有しようとしないでひとりでブツブツ言ってるのがたまに俺のツボ(山田)

・顔もJUMPで1、2を争う美形(笑)!でも身長は俺のが…(伊野尾)うるせー(笑)(山田)

・山田は顔がカワイイし、俺の好みで萌える(笑)RWMの山田はすごいカワイかった♡(伊野尾)

・撮影で9人横並びでプールの淵に座るJUMPちゃん。隣同士の2人はカメラに映らない後ろ側で何故か腕を交差させてる

・JUMPartyスリックカート大会でも相変わらず下手な伊野尾さんをボロカス言う山田さんとヘラヘラする伊野尾さん。

・うちの伊野尾ちゃん(山田)

・ボウリングに引き続き足を引っ張る伊野尾さんに→この人外していいですかね?(山田)→拗ねる伊野尾さん→ちょ、ごめーん(笑)(山田)

 

-2015年- 両者口の悪さ解禁、そして山田さんはド変態も解禁

 ・急にハイテンションになって、変な言動をする時は可愛い。ただ、びっくりするくらいつまんないから上手く対処できなくて申し訳ない(笑)(伊野尾)

・伊野尾さんからの手作り誕プレに対して「カードのコメントが適当すぎるでしょ(笑)!なんだよ『お前がチャンピオンだ』って(笑)しかもそれだけかよ(笑)」と文句を言いながらも大事そうにプレゼントを箱にしまう山田さん

・伊野尾ちゃんがテレビで日の目を見ることがなかったから、オレすごく嬉しい(山田)

・自由極まりなさが生きてきて、人気者なのが僕は嬉しいです!(山田)

・見た目は女の子っぽいっていうか、華奢だし、ナヨってる感じがあるじゃん?だけど中身はすごく男っぽい人だと思うんだよね。律儀だし(山田)

・Q.今までついたウソの中で1番くだらないのは?A.昔「イチゴ1個のカロリーは、キス1回分のカロリーだよ」って言ったらすげぇ目をキラキラ輝かせてた(笑)(伊野尾)

・好きなところ:顔 ちょっと直して欲しいところ:心。ただの悪口みたいになっちゃった(笑)(伊野尾)

・何で山田くんはみんながボタンきっちり閉めてるのに2つ開けてるのかな?って(伊野尾)俺すぐ顔赤くなっちゃうからやめてくれるかな?すぐ赤くなっちゃうから!(山田)

・頑張ってね、圭人♡(伊野尾)おい、伊野尾!俺にも言えよ!(山田)頑張って、圭人♡(伊野尾)おい、こら!(山田)

・パーカーを着てズボン脱いで、パンツ一丁のまま靴下を履いてるイメージ。ちょっと腰を折ってるんだよしかも。腰を折りながら立って履いてるイメージだわ。白い脚見して。うん。細くて白いんだ伊野尾ちゃん。綺麗な脚してんですよ(山田)

・光るスカート伊野尾ちゃんとかなんか履けそうだけどね、ひょろっとしてて似合いそうじゃん女装(山田)

・壊れたもの直すのが得意そうなイメージ。器用なんじゃないかな。でも彼すごい爪長いから細かい作業とかどうなんだろ?女の子みたいな手してんの。マニキュア塗りたいわとか思う。塗ったことないけど。塗ってあげたいわって爪してるんですよ(山田)

・俺ね、伊野尾ちゃんの爪がマジで気になってしょうがないんだよね!超長いんだ。ほんと切ってほしいあれ。男っぽくないし。超愚痴ってるけど俺。ここぞとばかりに。あれは理解できないね、俺には。伊野尾ちゃんだからなんか成立すんのかな。いつか切ってやろう(山田)

・やばい

    まじやばい

    ちゃんと更新しなきゃ

    ゃばいやばい

    んーなにかくかなー

    たのしいこと

    んーちがうなー

    じょうしきはずれな事

    ょーちがうなー

    うれしいこと

    びみょうかー

    おしりのはなし

    めっちゃだめだよなー

    でんでんおもいつきません

    とりあえず本番行きますね

    うーん悩んで終わりました

    ♡

    (伊野尾)

・豚の脳みそ食べるやまけと。右脳?左脳?どこ食べんの?(伊野尾)右脳左脳…もう伊野尾食えよ!(山田)

・伊野尾ちゃんがあの格好でアーチェリー持つと貴族の遊びだよね。庭でアーチェリーやってる感がすごい(山田)

・アーチェリー放つ前にさぁ「君のハートを射止める!」って言ってよ(伊野尾)キャラじゃねぇだろ(笑)(山田)

・俺、この人と2人は嫌です(山田)2人でロケ初めてなんですよ(伊野尾)だって俺ずっと断ってきたんだもん。伊野尾ちゃんとはやだよってずっと言ってきたんだもん(山田)

・出されたフリップに対して「出た〜」ってハモる2人

・「伊野尾ちゃんやだ」って言う割にめっちゃ顔見る山田さん

・山田さんに「持って」って言われて素直にフリップ持つ伊野尾さん

・フリップ上手く捲れなかった山田さん。おい下手くそかお前〜。ちゃんと捲れやフリップ〜(伊野尾)

・伊野尾ちゃんがMCやる事の最大のデメリットは俺がちょっとイライラする(山田)平和にやりましょ〜(伊野尾)

・MCの進行ミスる伊野尾さん→だからコイツのMC嫌なんだ!(山田)

・機材トラブルで止まった収録を自分の所為かとへこむ伊野尾さん→伊野尾ちゃんの緊張してる感じ好きだよ♡(山田)→やる気を取り戻す伊野尾さん

・本気でへこむ伊野尾さんの背中さすって励ます山田さん

・口にマシュマロ17個入ったんだって?凄いね!(デーモン山田閣下)

・伊野尾さんが体を張ったりボケたりするとキラキラした目で見つめる山田さん

・24hTVのDIYコーナーにて歌って踊って図面が書けるアイドル伊野尾さんに顔面デレデレさせる山田さん

・早朝のシラス漁でも自由な伊野尾さんの扱いが分からない羽鳥さん・イノッチに対して、素直な子なんです(山田)

・「生シラスが」って凄い煽ってたのに全然釣れなくて自分でも酷いなって思ったよ(伊野尾)いや、大変そうだったしよく頑張ったよ(山田)

・JUMParty秋の体力測定にて垂直跳び山田さん60cm伊野尾さん61cm→山田!俺より跳べてねぇぞ!(伊野尾)うるせぇわ!(山田)

・コンサートで伊野尾さんに跪き手を取る山田さん

 

-2016年- 急激に距離が縮まりすぎてヲタがビビる

・山田宅にて鍋パをし、真面目な話をし、山田さんのサックスを吹く伊野尾さん

・僕の家に来てクローゼットに直行。下駄箱もしっかり漁って帰りました(山田)

・Hey!Say!JUMPすごい仲良くて、伊野尾もこの前家に遊びに来たくらいプライベートから仲良いんですよ(山田)正直僕1度も仲良いと思ったことない(伊野尾)はぁ?!お前なんで!これは酷い!(山田)家行ったのその1回だけ(笑)(伊野尾)彼が建築の勉強とかしてたんでステージ案が欲しいなと思って家に呼んだんですよ!僕は!仲が良いと思って!服をあげたんですよ。クローゼットを漁って服を欲しそうにしてたんであげたんですよ。その服、気に入らなかったのか1回も着てないし、知念の家に置いてってるんですよ(山田)押し付けがましいんですよ(伊野尾)ちょっとまっ、ちょっと待てお前!ちょ待ってよ!欲しそうにしてた!(山田)すげぇヒョウ柄で外着てくの恥ずかしいくらいのやつで。いらなかったんですよね…(笑)(伊野尾)

・公開痴話喧嘩する度に山田さんめっちゃ伊野尾さんにボディータッチするしめっちゃ見つめる

・伊野尾ちゃんにですか?いります?(山田)なーんでそういう事言うの!(伊野尾)伊野尾ちゃん、めざましテレビが始まって1時間がたちましたけども慣れましたか?(山田)慣れなぁい(伊野尾)…慣れてないと。緊張していると。あのー伊野尾ちゃんは緊張があんまり顔に出ないんだけど手が震えるタイプの人間だから。手下にしときな?バレないから。緊張してるのバレないから手を下にしといてください。頑張ってください(山田) VTR越しを感じさせない会話をする2人

・連絡取らなさすぎて知念ちゃん経由で山田さんと連絡取る伊野尾さん

 ・いのちゃんが猫を抱いてる女性誌が可愛かったな〜(山田)

・何も考えていないようですごく考えてる。頭がいいし、俺の中では信頼度が高い!(山田)

・Q.山田涼介の好きなところ A.やまちゃんの足はツルツルしてて、気持ちいい(伊野尾)

・Q.伊野尾慧の好きなところ A.目。いつも眠そうだし(笑)そこが可愛い(山田)

・JUMQクイズ間違えて「やべぇPV撮れねえ」って小声で言う山田さん→PV撮る前に小学校の 勉強からやり直した方がいいぞ〜(伊野尾)うっせぇバカヤロー(山田)

・イントロクイズ答えが分かった瞬間各々立ち上がり「あーー!!」って叫び出す

・ジェットコースターに乗せられると知ってこれまた各々叫び出す。ジェットコースターきらぁい!え、お前も!?(伊野尾)

・助けを求めるように伊野尾さんを見上げる山田さん

・スク革新入生伊野尾さんだったら?→アイツ来たらテキトーで終わりますよ!(山田)

・紙面上合コン(セブン女の子)で唯一カップル成立

・家で暇してると涼介が「暇だろ?」ってオラオラな脅迫メールくれる(笑)(知念)俺もそんなこと言われたいぃ!(伊野尾)

・昨年キャラが確立された感じがするよね。伊野尾ちゃんワールドを確立してくれたことに感謝!ただメンバーとしては感謝してるけど、人としては感謝してない(笑)(山田)

・伊野尾ちゃんと顔交換して唯一似合った山田さん→俺きのこにしよっかな(山田)是非!是非!(伊野尾)

・Q.夏休みの自由研究。今の自分なら何をする?A.伊野尾ちゃん24。1日中伊野尾ちゃんに密着してその生態を探る!(山田)

・山田さんの髭を抜く伊野尾さん

・リムジンドライブ中猫耳付けてはしゃぐ山田さん→かわいい♡(伊野尾)

・ハイカロパOP2人だけゆっくりまったり歩いてツッコまれる

・うちの山田をここまで追い詰めないで(伊野尾)

・拒絶反応起こしてしゃっくり出た伊野尾さんの肩をがっしり抱く山田さん

・山田はスーパースターよ(伊野尾)

・山田さんの肩に顔を埋める伊野尾さんとまるでされ慣れてるかのように微動だにしない山田さん

・めっちゃ笑顔で伊野尾さんの肩抱く山田さん

・My Sweet Honey Honey 唯一無二〜♪で伊野尾さんのおでこに自分のおでこくっつけにいく山田さん

・めざまし生出演の山田さんへVTRの伊野尾さんからメッセージ→ちゃん!(山田)急に笑顔になる

カインとアベル。カインとアイン。アインとアイン。やまちゃん、得意の志村けんさんのモノマネ宜しくお願いします!(伊野尾)なんでだよ!(笑)(山田)

・Q.伊野尾をチョコスイーツに例えるならA.チョコレートマフィン。甘くて、ふわふわ♡(山田)

・やまちゃんお誕生日おめでとう!みんなお祝いしたかな?このあと番組収録で会うから、僕はそこで、おめでとういいます。言えるかな、、、、。いや!言える!!どきどき、はあはあ。きっと更新する頃には言えてるはずです!(伊野尾)

・コンサート中自分が羽織っているグッズのブランケットの中に伊野尾さんを招き入れようとして蹴られる山田さん

・コンサート中キスまで5cmくらいまで伊野尾さんに顔を近づける山田さん。ガチ照れして下向いちゃう伊野尾さん

・ピアノ調律ミスで全然違うキーに自分が合わせる山田さん

・キーが違くて一番びっくりした伊野尾さんの背中ポンポンする山田さん

・PV撮影で氷を共有する2人

・Funky TimeのPVで伊野尾さんの頰っぺを後ろから摘む山田さん。最初誰か分からず、まさかの山田さんでびっくりした伊野尾さん

・山田さんの右手ごとアイスサンプルを鷲掴んでふざける伊野尾さんに逃げ腰で爆笑する山田さん

・🆕ちゃん呼び(山田)

 

-2017年- なんかもう取り敢えずかわいい

・オフモードは全然かわいくない。メンバーでいるよりドラマで共演した大人の人たちといる時間が好きなんじゃないかと思ってる。木下ほうかさんとかとご飯行ってるみたいだけど俺には1度も飯誘ってこない。メンバー愛どこいったちくしょうめ!あと俺の家に来た時、伊野尾ちゃんあんまり服持ってるイメージないから服をあげたけど1回も着てるのを見たことない。返せちくしょうめ!!(山田)たま〜に着ますね、コンビニに行く時(伊野尾)

・いのちゃんが髪の毛に紫入れてたって知ってた?(山田)えっ?(中島)黒にちょっと紫入れてんの。だから俺、明るいとこで見て「それ何色?」って聞いたもん。そしたら「紫入れてみた」って(山田)マジで?見てみよー!(髙木)気付いたの俺だけだよ(山田)

・キノコ守り続けてるところがかわいい♡(山田)

・雑誌とかでいのちゃんの顔をじっくり見ると、かわいらしい顔してるんだなって思うよ。近くにいすぎてもうマヒしてきてるんだよ(山田)

・Q.もしメンバーがペットになったら?A.山田は賢い犬って感じ(伊野尾)いのちゃんはかわいらしいからハムスター(山田)

・山田伊野尾岡本の3人カット中急に見つめ合い出す2人。5秒間見つめ合った所で圭人ちゃんに引き剥がされる

・撮影待機中椅子に座りながら寝る伊野尾さんにちょっかい出す有岡くん→もうやめてやれよお前!もうやめてやれよぉ〜眠いんだよ〜(山田)寝るわ(伊野尾)…いのちゃん明日スーツの色何色?(山田)いやお前もかよ!(笑)(伊野尾)

・Q.自分とメンバーの関係性A.伊野尾ちゃんは天然記念物。いまだに謎なところが多い(笑)(山田)山田は俺の癒し系(伊野尾)

やまけとラジオ文字起こし◇2016.04.07◇

やま「こんばんは。Hey!Say!7の山田涼介です。

Hey!Say!7UltraJUMP 今週は山田涼介がお送りしていきたいと思いまっす!

まあちょっと今週1人でやってくつもりだったんですけども〜、あ〜の〜一昨日ですね僕、札幌に、あ一昨日ってまあ収録してる日の一昨日なんですけども、僕札幌にいまして、ふと思った山田は。2日後のラジオ岡本はきっと暇をしているだろうと。ちょっとノリで呼んでみちゃうか!と。マネージャーにお願いしてその場でえー岡本に確認したところ、えー岡本案の定暇でございましてなんと今日ね、ちょっと!来てますゴリラが!」

けと「ゴリラちゃうわ!」

やま「へへ」

けと「Hey!Say!7の岡本圭人で〜す」

やま「うわ来た!」

けと「いや〜超忙しかったからね普通に」

やま「お前だって…」

けと「一昨日ぐらいにさ連絡来たじゃん。「うん」連絡来たわけよマネージャーから。「うんうん」今日空いてます?つって。やちょっと空いてないですねって。「うんうん」いやもう一杯予定あります。まあね山ちゃんから誘ってもらったからね。全部予定消してね」

やま「いや基本的に彼の予定は僕と遊ぶという予定しかないですから。昨日もね、昨日もね僕の家でね、あの〜知念と圭人と僕のこの3人でですよ、なんとツイスターやりまして」

けと「ツイスターゲームやりましたね、昨日(笑)」

やま「ツイスターやりましたよ。まあ盛り上がったね」

けと「まあ盛り上がった」

やま「まあなんかこう、プライベートでもね、「そうだね」こう〜交流が多いから。ま知念はほんとにちょっと忙しいから来れなかったんだけど、まゆーてぃーも忙しいし。暇なのお前だけなのよ」

けと「こらこらこらこら」

やま「だからちょっと、今日は2人で「そうですね」お送りしていきたいと思います〜。「お願いします!」最後までお楽しみください」

 

***********************

 

けと「『JUMP History(発音良い)』

さあ!(👏🏻👏🏻👏🏻)えっ「なるほどね」何?」

やま「お前が押す理由それだわ」

けと「えな〜になになになになに(笑)」

やま「多分(笑)なんか間とかいらんし(笑)その強弱いらんし言葉の」

けと「別にいいじゃんいれても(笑)」

やま「説明していきますよ。え10周年が見えてきたHey!Say!JUMPにはこれまでいくつもの名場面がありました。リスナーの皆さんからライブ、テレビ、雑誌、ラジオでの名場面、そして面白かったシーンを大募集。自分たちの歴史をファンの皆さんから学んでいくコーナーでございます「おっ!」

え早速お便りを読んでいきたいと思います。

長崎県RNえいみさんから頂きました」

けと「えいみさん。長崎県ってどこにあんの」

やま「ちょっと待って待って待って待って(笑)もういいから!そこにいちいち突っかかんなくていいから!「突っかかんなくていい?(笑)」いい!俺はほんとに巻くで有名だからいくよ!

『こんばんは!「こんばんは」私は今引越しを控えていて「はい」部屋の荷物を纏めているのですが「もう」その時に「ゔん」過去のコンサートグッズが出てきて「うん」Romeo&Julietで着用するファン用の赤い手袋「うわ〜懐かしっ」う〜ん。えメンバーが描いたハートがたくさん散りばめられたTシャツや団扇やペンライトも大きかったり小さかったり花型だったりハート型だったりえー形もえー色も様々で懐かしいなと思うグッズがたくさんありました「うん」新しいお家にも持っていこうと思ってます。皆さんが今までに印象に残っているコンサートグッズは何がありますか?』」

けと「なるほどね」

やま「あったね」

けと「えーでも手袋」

やま「あ手袋懐かしい!「懐かしい」あれ投げたんだっけ?俺らが」

けと「投げた投げた」

やま「自分たちの手袋は白なんだよね」

けと「そう白白白」

やま「で自分たちのは名前書いてあって、それをこうなんだ、カラーボールとはちょっと違う形で投げようってことで「そうそう」サイン書いて「そうそうそう」投げたわ。なんかある?圭人。あの懐かし、ま最近でもいいし。例えば俺だったら、光くんがさなんだってあの〜チビたち書いたじゃん。俺たちの分身みたいな。」

けと「あったね。じゃんぷぅみたいな「じゃんぷぅか」ぷぅ」

やま「あの子たちのグッズが販売された時はなんか嬉しかったかな」

けと「あったね。タンブラーみたいな」

やま「そうそうそう。オリジナルじゃん?俺らにしか販売できないものというかさ」

けと「俺なんかねグッズでもあるんだけど手袋っぽちんだけどなんか一回さ風車みたいな投げた時なかった?「え、ちょっとま…」自分たちのライブで〜、風車みたいな。とかなんか鯉のぼりみたいな」

やま「え、あったかな?!そんなの」

けと「子供の日とかにやって」

やま「あげたんじゃない?あ、あちゃちゃちゃちゃ。それ手渡しだよ!」

けと「手渡しか」

やま「あの〜親子席行って、渡したんじゃなかったかな?そんな投げないしょ」

けと「でも結構不思議だったよね。やっぱさなんかサインボールとかが多いわけじゃん。」

やま「そうだね」

けと「その風車に書いてみたいな」

やま「また新しいなんか自分たちから発信できるなんかこうグッズというかさ」

けと「そうだね」

やま「サイン書いて投げれるものがあったら」

けと「ちょっとね」

やま「例えばじゃあファンの方がこれに書いて投げて欲しいとかプレゼントして欲しい、プレゼントってかなんかこう、ライブでね、投げて欲しいみたいなあったら送って欲しいよね「送ってほしいね」う〜ん「送って欲しいですね色々」まあこれからもね、そういうえ〜お便り含めライブテレビ雑誌ラジオで面白かったシーンを詳しく書いて送ってきてください!え〜あなたからのお便りお待ちしております。以上JUMP Historyでした。

圭人選んでいいよ「おぉほんと?」うん」

けと「それでは!ここで一曲聴いてください。Hey!Say!JUMPで『ウィークエンダー』」

 

***********************

 

やま「『変な〇〇』「まるまる!」

日常生活の中で見つけた変なもの、友達や家族が作った変なルールなどなど、変だなと思ったことを自由に送ってもらうコーナーでございます「はい!」これですね。えーこちらPNまゆりんさんから頂きました「まゆりんさん」

『最近変だと思うのは、山田くんと圭人くんの関係性です「おーおーおーおー」なるほど。ほぼ毎日一緒にいるという話は知っていましたが雑誌でGPSでお互いの居場所が分かるとか聞いた時は流石に2人の関係性に怖くなりました「(笑)(笑)」この2人の関係についてJUMPのメンバーはどう思っていますか?』」

けと「GPS?「GP…」いやいや、これ内緒だったのに!」

やま「いや俺が言ったんだよね多分誰かに」

けと「言ったの?「うん」うちらは言ってないよね。多分誰かの「誰かが言ったのか」対談とかで言ったんだよGP…なあまあ傍から聞いたらね」

やま「キモいよね。まず単純に。単純にキモいわ。普通に」

けと「普通に考えたらね」

やま「いや〜、異常だよ」

けと「異常なのかな」

やま「や他のグループでいねぇぜ?GPSで他のメンバーの位置見てる人」

けと「(笑)超楽じゃない?」

やま「や超楽だよね。や、だから「そう」圭人、ほんとに、友達が多いほうじゃないからまじで遊ぶの。圭人と知念と一般の友達2人ぐらいじゃん。ゆうすけとまさ」

けと「あははは(笑)」

やま「だからほんっとに、誘う、俺が暇してて誘うのって4人、知念圭人、あと一般の子2人じゃん。」

けと「そうだね。俺も大体それ「でしょ?」うん」

やま「んで、まあその圭人と知念はスケジュール把握しててあとはいっ…彼たちがどこに、君たちがどこにいるのかを知っておけば「うん」僕はいつでもどこでも誘えるわけですよ「そうですよね」ただ知念に関しては頑なに教えてくんないね。GPS

けと「そうだね。知念ね。一時期あったんだけどね。一時期分かってたんだけど。いやでもねなんて言えばいいんだろうね。普通に普通に友達なのかな?なんだろう?」

やま「待ってそこに疑問持ったらなんかキモいぜ。キモさ倍増だぜ?「(笑)(笑)」その言い方特に。普通に俺らって友達なのかなぁみたいな」

けと「いやいやいやなん、だか、こういう場ではさ一応さ仕事仲間っていうわけでもあるわけじゃん」

やま「うん」

けと「でまあプライベートでは」

やま「そうだね」

けと「そうそうそう」

やま「親友みたいな感じかな」

けと「関係性って言われるとなんか難しいよね。家族とはちょっと違うし」

やま「でもま戦友でもあり、親友でもあり」

けと「そうだね」

やま「でもほんとにぶっちゃけ家族より全然いる時間長いし」

けと「長いね。確かに。でもあれ、あれ一番面白かったんだけどなんか、去年の末くらいに忘年会シーズンとかで俺と知念と山ちゃんで忘年会しようつって」やま「あれやばかったね」

けと「やばかった。で、1時間くらい全く会話なかったんだよね」

やま「なかったね」

けと「ずっと携帯弄ってみたいな。で山ちゃんが『よし!今だから言える暴露話!なんもないね、うん、よし、帰ろっか』つって」

やま「やばかったね(笑)そう、一杯だけねこう飲み物で乾杯してその一杯飲んで、会話なかったから盛り上げようと思ったら、もう今までにこう僕らがお互いに知らないことが無さすぎて暴露する話もなかった」

けと「あはははははは(笑)」

やま「ちゃ、ゆーてぃーも誘ったんだよね?「そう」ゆーてぃーそのあとその仕事終わりに予定があって来れなかったんだけど」

けと「いつも急だからね」

やま「そ俺らほんと急だから。ゆーてぃーちょっとね予定があってね」

けと「予定があったりとかするから難しいな」

やま「またでもやりたいね」

けと「やりたいね7会みたいなね。セブン4人で集まってみたいな」

やま「彼らのやっぱGPSを聞くしかないね、裕翔と」

けと「裕翔と知念ね。うわ裕翔超嫌がりそう〜(笑)」

やま「絶対嫌よ。や、む、普通無理でしょ。普通に無理でしょ。ってこのテンションで言ってくるから俺らすいませんとしか言わない…。まあいずれね。まあ近々まあ7会やるんじゃないですか」

けと「やりたいですね」

 

***********************

 

やま「『涼介の部屋』」

けと「よっ!」

やま「いぇあっ!」

けと「いぇっ!」

やま「あーのー、2人以上ね「うん」ま僕ともう一人こう、まBESTからでもいいですし、7からでもいいんですけど2人以上揃った時になーに話してもいいよってコーナーです。なーんでもいいよ、なんかある?」

けと「昨日の話とかしてみる?」

やま「昨日の話?なんで、なんでそのなんだっけツイスターやったかっていう」

けと「そう、そうそうそうそう「とか」とか。ツイスターの前に何したか」

やま「あーいいよそれ話そか」

けと「まず3人で仕事終わってカラオケ行ったんだよね」

やま「カラオケ行ったね」

けと「カラオケ行って、で歌って、まあなんか山ちゃんがね服買いたいつって「服買い物したいとか言ったね」買い物したりまあ今日着てる服」

やま「今日着たよ俺買ったよこれ」

けと「絶対着てくるんだろうなって思った」

やま「着ちゃうよね。やっぱ」

けと「まあそれ買ってそのあとご飯食べ行ったんだよね」

やま「なんだっけ「焼き鳥」ああ焼き鳥ね焼き鳥ね」

けと「昨日の話ですよ。大丈夫?」

やま「俺ほんと今日の朝のこととかあんま覚えてないから」

けと「今日の朝までも覚えてないの(笑)」

やま「覚えてない。基本的には」

けと「でそのあとそれが山ちゃん家の近くだったんだよねご飯屋さん「そうそうそう」で、山ちゃんが『1回じゃあ解散しよっか。帰ろっか』って言ったんだけど俺と知念ちょっと着いてって山ちゃん家行ったんだよね」

やま「そう。なんかね、来た」

けと「で、山ちゃんがゲームやってて俺が見てて、したら知念が寝ちゃったんだよね」

やま「寝たね」

けと「で、どうしよっか「うん」知念どうし、やって盛り上げよっか、っていうので始めたんだよね。「そう」ツイスターゲームとあと某、某ワニのゲーム」

やま「うん。ワニのなんかこう、歯押したらこう、ガンッてなるやつ」

けと「そうガンッてなるやつ(笑)」

やま「ガンッてなるやつね」

けと「ガンッてなるやつやってしたら知念がなんかビデオカメラにハマってんだよね」

やま「そうなんかそれを自分で撮って編集してんだよねアイツ。家で」

けと「自分でそれを見て楽しむ」

やま「そう。なーにが楽しいのか俺には分かんないんだけど」

けと「全く分かんないけどね(笑)」

やま「ま最強の暇つぶしと彼は言ってるけど」

けと「そうだね」

やま「なーにが楽しいんだ、でそれ用の素材を撮りたいって言ってたから、常に持ち歩いてるしアイツ。ビデオカメラとあのーなに、三脚とあのーね、タブレット端末と」

けと「そうそうそうそう。でツイスターゲームがまたね、楽しかったね。なんか条件付きみたいなあったね」

やま「そう。あのねー、今のねそのゲームね凄いなんか進化してて」

けと「ちょっと進化してるね」

やま「だから赤を右、あ右手を赤とかそういうだけじゃなくてなんかフリーズ音みたいな」

けと「あるね」

やま「紫の。でそれだったらこう回してる人が勝手に司令を出して良くて、複雑な形にしてやろうと俺はもう物凄い司令出したし、こう例えばじゃあ右足を黄色に置きながらカメラに向かってどえらい顔とかね」

けと「ふふふふ(笑)あったね。左手を赤に置きながらお互いの好きなところとか」

やま「そうそうそうそう」

けと「で俺と知念がやって、最後なんで終わったんだっけ。山ちゃんが知念に『右手をなんか何色かに置いて1発ギャグを披露してください』って言って知念が『布団が吹っ飛んだ』って言って俺が崩れ落ちる」

やま「そうそうそうそう」

けと「まぁ話「しょうもない」そうしょうもないよね」

やま「しょうもなかったね」

けと「話にするとちょっとあんま面白くないんだけど」

やま「そうだね」

けと「いて欲しかった」

やま「見てもらいたかった」

けと「見てもらいたかった(笑)」

やま「動画。あの動画見てほしいわ〜「動画見てほしいな〜(笑)」すっげぇ楽しかったんだ俺(笑)」

けと「超楽しかった」

やま「すっげぇ笑ったんだ」

けと「いや〜」

やま「いやプライベートそんなんだよね俺ら」

けと「そんなだよね。だからこうやってラジオやるってなってもさ案外そんなこうやって2人でご飯食べる時とかもさ気許しすぎてるからさ会話をあんましない訳じゃない」

やま「しない。まじでしない」

けと「ずーっとなんか携帯弄ったりとかなんか、まあそのご飯屋さんのメニューみたりとかさ。普通の」

やま「普通のなんか高校生みたいな生活してるよね(笑)」

けと「そう。男子高校生みたいな同じような」

やま「いつ成長するんだろうなって思うわ」

けと「いいんじゃないすかこのままで」

やま「いいの?」

けと「いいんじゃない?だってツイスターゲームやって盛り上がれる22・3歳いないよ?」

やま「だってそもそもそのツイスターゲーム、俺と圭人で買いに行ったやつじゃん」

やまけと「ははははははは(笑)」

やま「そもそもね。そもそもが。そうだよ圭人がすーげぇオススメしてきて」

けと「ツイスターゲーム。これやったら絶対楽しいよって」

やま「いやいらねぇ。いややる人いないよみたいなこと言って俺もこれいるの?みたいな無駄なお金じゃない?つって絶対いらないって言っときながらやってすっげぇ楽しかった」

けと「楽しかったね」

やま「またやろうね」

けと「またやろうね(笑)

っていう、最近の近況でした」

やま「いやいいね。いやでもやっぱ1人よりね、こうやって2人で話してる方が楽しいんですよ」

けと「そうですね」

やま「うん。曲選んで」

けと「はい。あります大丈夫です。「あります?はいどうぞ」それではここで一曲聴いてください。Hey!Say!7で『ただ前へ』」

 

***********************

 

やま「あっという間にお別れのお時間でございます」

けと「いやお別れの時間ですよ」

やま「いいね」

けと「いいね。なんかこうやってセブン2人で話すの無茶苦茶久しぶりじゃない?ラジオで」 

やま「2年ぶり?」

けと「2年以上前らしい」

やま「2年ぶりか」

けと「BESTとはあったけど」

やま「でも俺このスタイルの方が俺いいと思うけどね」

けと「おぉ。ま、確かにね」

やま「うん」

けと「2人。2人で話すの」

やま「いや別に君とやって手応え感じてるわけじゃないからね」

けと「あれ?」

やま「そういう事じゃないからね」

けと「Oh.OK」

やま「単純にね。こうキャッチボールが出来るから。「言葉のね」言葉の。「まぁ関係性とかも見れるからね」それだけ」

けと「それだけ?」

やま「君から今日感じたのそれだけ」

けと「それだけ」

やま「Yeah」

けと「キャッチボール」

やま「Yeah?キャッチボール。ナイスキャッチボール」

けと「(笑)僕はキャッチボール(笑)」

やま「はははははは(笑)」

けと「いやでも楽しかったです」

やま「楽しかった。楽しかった楽しかった。」

 

***********************

 

〜しあわせエンドレス〜

 

けと「しあわせエンドレスっ!」

やま「いつもそんな感じで終わらせてんの?」

けと「いつもこれ聞いて、あほっこり、あ気持ちいい、あいい気分にしてくれてありがとうございます。そんなあなたにアーモンドキャラメルポップコーン上げちゃうよ!ふぅ!」

やま「あ、そのテンションね?ついてけねぇわ〜。なるほどね〜」

けと「いやでも俺すっげぇ好きなんだよこのコーナー」

やま「まぁ幸せな気持ちになれるからね」

けと「そうそうそう」

やま「なんかありましたか?最近幸せな気持ちになったエピソード」

けと「ふふ(笑)ふふ(笑)最近幸せな気持ちになったエピソード。」

やま「いいですよ近々な話でもいいですし」

けと「近々な話ですか?」

やま「なんでもいいです」

けと「まあでもぶっちゃけ言うと、まあもちろん昨日も普通に幸せだったんすけど。ま一番幸せだったのが、まあ一昨日マネージャーから連絡来て、まあ山ちゃんが一緒にラジオやりたいよって言ってくれたことが一番の幸せエンドレスでしたよ」

やま「あなたが幸せを感じたエピソードをお待ちしておりまーす。このコーナーで採用された方にはブルボンアーモンドキャラメルポップコーン12袋入り1箱をプレゼント致します。住所と名前を書き忘れないで下さいねー。

俺も幸せだったよ。ということで来週もお楽しみに。お相手は山田涼介と」

けと「岡本圭人でした」

やま「まーた来週」

けと「ばいばいっ」

 

その笑顔をただ守りたい

f:id:me_ne_gi:20161005013041j:image

 Hey!Say!JUMP伊野尾慧さんの初スキャンダル

 

中島裕翔さん熱愛の傷が未だ薄ら残っている心臓を複数のナイフで抉られたようだった。 

 

好きだけど見るのが辛い、好きだから素直に応援できない、そんなモヤモヤを晴らす為にブログを書こう(と思った日から5日)。

 

伊野尾さんへの気持ちの整理がついたのは報道から約1週間。きっかけは報道直後に行われたライブツアー広島公演とめざましテレビ

 

 

熱愛報道が出た時、『異国の地だから気を抜いてたんじゃないの?』『何でそんなにプロ意識が低いの?』『数年前のユニバで懲りたと思ってた』と本気で怒ってた。

「顔伊野尾じゃなくねw」

「これ絶対某バンドのボーカル」

「伊野尾の彼女は有岡やから✋?」

一部ファンのツイートに呆れた。

あくまで個人の感想だけれど、白黒関係なしに地球上の人類誰か1人にでも勘違いをさせる行為を取った彼に非があると感じていたから。

 当然ツイートを見た非ヲタの方々は「伊野尾慧のファンってこんなんしかおらんのな」「伊野尾ってやつただのバカ」と解釈する。私も非ヲタの立場にあったら間違いなくそう解釈していただろう。ファンの彼を守ろうとする好意が仇となっていた。

 

彼の今までの努力がたった一つの行動で全て水の泡になってしまうのが悔しくて堪らなかった。

 

そんな時でもめざましテレビは放送される。

10年以上も付き合いがあるメンバーですら掴めない彼の性格全てをファンが分かるはずもなく不安しかなかった。

f:id:me_ne_gi:20161004225705j:image

しかしそんな不安は必要なかった。

いつもより深く長いお辞儀。

ちゃらんぽらんだけれど周りを良く見ている責任感のあるいい人、山田さんが何度か語ってきたけれどまさにそうだと思う。

 

 例の写真は2016年1月に撮られている。

過去は変えられないから態度で示そう、もう二度と同じ事は繰り返さない。
そんな思いが感じ取れた。めざましテレビありがとう。

 

そして何よりも、メンバーの存在がどれ程彼を救ったか。

 

報道直後の広島公演、私はその公演には入っていないけれど入った方々のレポを拝見していると文字列から透けて情景が浮かび上がってきた。

 

元気がなかった1日目、元気と目の輝きを取り戻した2日目。どちらの公演でもメンバーが伊野尾さんを取り囲む姿があったり、メンバーが傍にいると本当に幸せそうに笑みをこぼす。

 

昔からファンよりもメンバーへ感謝の言葉を述べてきた彼は本当にメンバーが大好きで誇りに思っているからこそ中途半端にしたくは無いんだろうと思う。

 

広島公演では、腰を痛めた山田さんのために全員でフォローする様子も窺えたらしい。

 

三位一体ならぬ九位一体。造語だけど彼らによく合う。

 

〝家族でも友達でも恋人でもない、「好き」なんてとっくに超えてる〟

 

そんなHey!Say!JUMPが好きだ!バカみたいに好きだ!